記事一覧

科学の力ってすげえーっ!

退屈★フリ~ダム 20160503 554

本日はポケットモンスターに関連するアニメやゲームの感想を詳しく話します。

退屈★フリ~ダム 20160503 312

今回は20年以上の歴史を誇るポケモンについて語ります。
赤緑からサン・ムーンまでやり込みました。
アニメのほうは、第1話の『ポケモン!君に決めた!!』からずっと観ています。

退屈★フリ~ダム 20160503 247

最初に、一番好きなポケモンはコイキングです。
コイキングと言うと、色違いの金色のコイキングを手に入れるために何度もエンカウントしたり、連続釣りで大量に釣った記憶が鮮明にあります。
また、ポケモンプラチナ以降からは、とびはねるというひこうタイプの技が習得可能(教え技)となったので、個人的に非常に嬉しかったです。

退屈★フリ~ダム 20160503 345

次に、ポケモンで一番好きな技はサイコキネシスです。
どの技を覚えさせるかというのもポケモンの楽しさの1つですが、サイコキネシスを覚えられるポケモンには、大抵の場合、技マシンがあるので、覚えさせています。

退屈★フリ~ダム 20160503 590

ほかに好きな技は、ぜったいれいどやネコにこばんなどです。
ぜったいれいどは命中すれば、基本的に一撃で相手を瀕死にできる技なので、カイリキーなどがもつ特性ノーガードの前では、非常に強力です。
ネコにこばんは、主にニャースやペルシアンが覚えます。また、赤緑では技マシンとしても手に入ります。

P1350088 (2)

続いてゲームに関して話していきます。
ポケモン赤緑青ピカチュウが、3DSのバーチャルコンソールで20年ぶりに復活してプレイすることができたのは、まさに科学の力ってすげえーっ!と言える喜びと感動がありました。

P1350247.jpg

初めてプレイしたポケモン赤緑では、どくタイプのポケモンが多かったというのが第一印象です。
もともとロケット団員やスキンヘッズやぼうそうぞくなどが、どくタイプのポケモンを多用してくるので、そのように感じたのかもしれませんが、実は第一世代のポケモンのタイプは、どくタイプが意外と多いみたいです。

P1350413.jpg

一番好きなゲームシリーズは、ポケモン金銀です。
ポケモン赤緑の3年後の物語ということで、ジョウト地方だけでなく、カントー地方も旅できたことが素晴らしかったです。
ほかにもロケット団が復活を目論んでいたり、赤緑の主人公のレッドが最後に待ち受けているなど、まさに続編という感じがして楽しかったです。

P1350264.jpg

最後にポケモンのアニメについて話します。
第1話から相棒のピカチュウと共にずっと登場している主人公のサトシは、『めざせポケモンマスター』を歌っているように、最終的にどのようにしてポケモンマスターになるのか気になります。

P1350173.jpg

ほかにも、サトシとこれまで関わった人物が、今後登場したり活躍するのか見たいところです。
第4話のサムライ少年(カイロスを使っていた)や第8話のアキラ、一時的に旅に同行していたカメラマンのトオルなどが今後出てきてほしいです。
そしてサトシと再会の約束をしているタケシやマサト、ライバルのシゲルやヒロシなども、いつか再登場するかもしれません。

P1350346 (1)

ということで感想などは以上です。
ちなみに今年2017年のポケモン映画は、サトシとピカチュウの出会いが新たに描かれるみたいなので楽しみです。


スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
ポケモンネタですね。
白黒ゲームボーイ懐かしいです。
私は、赤でしたね。クリスタルも好きでした。
裏技もあって楽しかった良き思い出です。
今と違って伝説のポケモン捕まえるの大変。
ミューⅡ欲しさに、諦める悔しさもありました。
懐かしいなぁww

ひで郎様へ

コメントありがとうございます!

ゲームボーイ時代のポケモンは、懐かしいですよね(*^^*)
ポケモン赤緑は、白黒の表現ならではのリアリティーがあると感じます!(^^)!
良い意味で裏技とかも楽しかったですね( ゚Д゚)

伝説のポケモンを捕まえるのは大変でしたね~。
モンスターボールの種類もそんなに多くなかった時代だったので鮮明に苦労した覚えがあります(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野良★主

Author:野良★主
様々な玩具やフィギュアなどで自由に楽しく遊んでいます。
物語をつくってみたり、アニメやゲームの場面を再現してみたりと、玩具ならではの楽しさを追求しているブログです。

リンクフリーです。
よろしくお願いします。

カウンター